キャッシング申し込み

キャッシングの申し込み

キャッシングの申し込みはWebからが早くて便利です。
消費者金融のサイトだとWebから仮審査を申し込めば借り入れ可能かどうかは簡単にわかります。

 

プロミスの借入診断

プロミスの借入診断

例えばプロミスだと、あなたの生年月日、年収、現在の他社からの借入額の3項目を入力するだけで3秒で借入可能かどうか調べられます。

これはコンピューターによる診断なので細かい個人情報の入力はしなくても大丈夫です。
信用情報機関に連絡が行くこともないので安心ですね。
だから借入可能かどうかを調べるときにオススメです。

 

モビットの審査申込み

モビットだと、あなたの氏名や生年月日などの個人情報、勤務先情報、他社での借入情報などの入力が必要になります。
職業、年収などを入力することになるのでいわゆる仮審査ではないので注意してください。

 

アコムのカンタン診断

アコムのカンタン診断

アコムは、申し込み前に買い入れ可能かどうかをカンタン診断ができるので便利です。

年齢と性別、他社での借入状況の3項目を入力するだけでコンピューターで3秒診断してもらえます。
このカンタン診断を利用してからキャッシングの申し込みをするかどうかを決めましょう。

 

決め手は?

最近はコンビニなどのATMからから借りられるキャッシングサービスが多いので大手の消費者金融(プロミス、モビット、アコム)であれば借りやすさに大きな違いはないと思って大丈夫です。

 

それよりも、自分の銀行口座にすぐに振込みしてもらえるかとか、無利息キャンペーンなどを上手に利用できるか、といったところで比べてみましょう。
急ぎで借りたいときは近くに無人の店舗があるかどうかもポイントです。
最近は22時までに手続きが完了していれば自分の口座に24時間振込みしてもらえるサービスもあるからです。

 

お金を借りるなら、自分にあったキャシングを選びましょう。

 

借りやすい消費者金融ランキング

 

キャッシング申し込み記事一覧

キャッシングサービスとは

キャッシングサービスとは主に、以下の4つに分類されます。・銀行から発行されるキャッシュカードを使ったもの・銀行カードローン・クレジットカードのキャッシングサービス・消費者金融のキャッシングサービスそれぞれの違いを見ていきましょう。目次1.キャッシングの種類2.それぞれのメリット・デメリット  2.-...

» 続きを読む

キャッシング申込ブラックとは

キャッシング申込ブラックとは、同時もしくは短期間に多数の貸金業者へ融資申込を行うことで、審査に通らなくなってしまうという現象のことです。クレジットカード発行の申し込み、カードローン申込、消費者金融への申し込みなどで申込ブラックになることが多いです。目次1.申し込みブラックの具体例2.キャッシング申込...

» 続きを読む

申し込みを複数してみた

キャッシング申し込みをブラックリストに載っている状態で複数やってみました。私は、過去に多重債務で特別調停を申立て、債務整理を行った経歴があります。そのため5年から7年の間、個人信用情報機関に移動情報が残っています。この状態で、10万円ほどのお金が急きょ必要となり、大手消費者金融に申込をしてみました。...

» 続きを読む